撃剣研究】「撃剣Middle ver.2」の作業中。思ったより耐久性が低く,片方は先端部が,もう片方は手元に,ヒビが入ってしまいました。剣道の竹刀も熟練者は,ばらして痛んだ竹だけを交換して,組み直すようなので,

.Association

ver.2では,分解&再組立可能な構造にすべく,作業中です。

 薄くしたり,鋸を入れたりすると,ソコからヒビが入りやすくなるので,出来る限り竹自体はいじらないようにしようと考えています。
 竹自体をいじってないと,「竹刀と同等の耐久性」と言うことで,交換作業をする事態になっても,納得して貰いやすいという,利点もあるかな,と。(^_^;)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中