「遠山栄一郎先生祝勝会」から帰宅ナウ。(珍しく,リアルタイムTW)。喫煙室へ消えた北島先生や白鳥先生と別れて,一足さきに帰宅)う~ん,私と類似の髪型の人口密度が異様に高かった(汗)。全国優勝して,関係各位に改めて感謝の意を表すのをメインテーマに掲げるイベント。

.Personal, Other

 コミュニティの結びつきを重視するアジア的価値感を共有しているのを再確認してしまった。場の雰囲気がくせになりそうなくらい心地良かった。

 しまった,先月は年末でゴタゴタしていたので,月刊空手道をCheckし忘れて,遠山先生の不定期連載を買い損ねてしまった。amazonに発注しないと。

 実は,今回,ずっと気になっていた疑問が解けた。
 月刊空手道の連載。遠山先生が自分で書かれていて,北島:兄のゴーストライトではなかったのね。(汗)
 文章が違うとは思ってたけど,北島:兄だと,それくらい自在にやりそうだと思ってたもんで,もしかするとと,疑ってたんです。(汗)

広告

撃剣研究】ホントは峨嵋刺用の金具を探しに行ったホームセンターでソフトヌンチャクの芯によさげな素材を見つけたのだが,,。イサミからソフト試合に使えそうなヌンチャクの36cmバージョンも販売されていたので,ちょっと「待ち」に

.Association

 横方向には柔らかくて,そこそこ形状保持力のある素材として,フレキシブルパイプ(洗濯機の排水パイプなんかにつかわれているモノ)が良さそうな気が,,,。
 重さと芯としての丈夫さを持たせるのには,ゴム丸棒を考えていたのだが,,,。

 イサミの「軽量フォームヌンチャク」がSoft試合でも使える物だと,他の人も簡単かつ安全に練習できるので,助かるのだけれど,,,。

 Middle試合に使える,点穴針or峨嵋刺として,丈夫なリングを探していて,結局「丸カンボルト」のリング内径25mmφのものが使えそう,かなと。
 ボルト部分の長さがちょっと長めなのは,試作してみて使い勝手を試して見ないと,,,。

大会告知&申込書:「2013年冬季散打友好大会」お世話になっております,以下の日程で大会を開催できる運びとなりましたので,連絡させて戴きます。今大会の一番の特徴は,午前中に撃剣試合がある為,午後の開催となることです。

.Association, Format, 未分類

●今大会の特徴
 ①「2013年冬季散打友好大会」
  日程:2/10(日)13:00~17:00 中央区SC第1武道場
  選手集合:12:30
  同日開催の「第1回撃剣器械交流大会」の都合で,散打大会は午後開催となります。 
 ②今回は「防具空手」トーナメントを実施予定です。
 ③両大会参加者は,散打友好大会参加費を千円割り引きます。
 ==============================

 大会参加費希望者は以下の手順でメールにてsandayuko@gmail.com宛て連絡を御願いします。※1※
1)必須事項:メールの表題を「自分の氏名: 2013年冬季散打友好大会参加申込」にして下さい。
2)メール本文は以下の書式に従って下さい。
===============

     【2013年冬季散打友好大会参加申込書】
氏  名:
シメイ :
性  別:
住  所:〒
TEL :
E -mail :
生年月日:   年   月   日    歳(2013/02/10 現在)
緊急時連絡者名& Tel(続柄):※2※
所属団体:※3※(公開/非公開)
経験拳種:※3※(公開/非公開)
参加種目: T- ,B- ,F- ,K- ,G- ,S- ※ 4※
身  長:    cm
体  重:    kg
参加回数: 初 or 2回以上(散打友好大会&散打選手権への参加が初めてか否か)
振込日 :※5※
 (SONY 銀行, 本店営業部( 店番号:001) 普通口座:9054638 カワタヒデシ※6)
対戦を希望しない選手:※7※
===============

初参加の場合は以下の項目も必要です.
練習頻度:  回/月
自由組手又は散打の練習率:※ 8※
資格・段位:
他の大会での成績・受賞経験等:
★★★ 初参加の方は,写真の送信(or 郵送) が必要です ★★★
============================

補足説明

※1※ 18 歳未満は別途「保護者誓約書」の提出が必要となります。
※2※ ケガ等が発生した時,連絡する相手の「氏名・Tel・続柄」をお書き下さい。
     例:散打一郎 03-1234-5678(父),( 団体参加時は不要です)
※3※ 団体名,拳種が非公開の時も「空手5 年, 太極拳1 年」のようにできるだけ詳しく。
※4※ 参加種目& 試合数の書き方
    トーナメント参加者は「T-1」
    ワンマッチは、随時「T- ,B-1,F-2,K- ,G- ,S-1」の様に希望する試合数を
    最大4 試合まで
     T)防具空手ルールトーナメント  B)防具空手ルールワンマッチ
     F)フリースタイルワンマッチ   K)キックルールワンマッチ
     G)グローブ散打ルールワンマッチ S)中国散手競技ルールワンマッチ
    最初にトーナメントを行い,その後ワンマッチの対戦調整を行いますので,
    余力のある方は,その後のワンマッチへの参加も可能です。
    総試合数は,4試合に留めるよう御願い致します。( 当日余力があれば追加可能)
※5※ 振込は予定日でも可,但し2日以上遅れた場合は,後日要連絡。
※6※ SONY 銀行に送金できない場合は、要連絡.
    団体で一括して送金した場合は,対象者についても要連絡。
※7※ 同団体以外で対戦を希望しない選手がある場合は,お書き下さい。
※8※ 自由組手又は散打の練習率:A (経験ゼロ ~ 3回以下),B (年に数回程度)
                 C (月に1回以上,定期的) 

というわけで,今日は旗の台の中国伝統武功協会:劉湘穗老師を訪問。2/10は大丈夫なので,南拳の演武もして戴ける予定になった。『日中技剣器械協会』については常松老師から電話でお話をしてあったけど,

.Association, Other

直接器具を見ながらお話しするのは初めて。

 以前大崎に住んでいた頃は,劉老師も近くに住まれていて,戸越銀座近くの道路ですれ違ったこともあったけど,お互いに転居してからは初めてかも。
 とすると,10年ぶり以上になるのか,,,。

 新宿SCで練習していた頃は,同じフロアで練習していたから毎週のようにお会いしてたんだけどな,,,。

 はは,年末に生まれた赤ちゃんの夜泣きで,寝不足気味だって。(^_^)

 練習後,旗の台に最近開店した常松老師の知人のお店「香楽園」へ。
 うん,マーボ豆腐がキリッとしてて美味でした。(^_^)

Format:『第1回撃剣器械交流大会』参加申込書 大会参加費希望者は,以下の手順でメールにてsandayuko@gmail.com宛て 連絡を御願いします。

.Association, Format

1)必須事項:メールの表題を「自分の氏名: 第1回撃剣器械交流大会 参加申込」にし て下さい。
2)メール本文は以下の書式に従う。
===============
     【第1回撃剣器械交流大会】
氏  名:
シメイ :
性  別:
住  所:〒
TEL :
E -mail :
生年月日:   年   月   日    歳(2013/2/10 現在)
緊急時連絡者名& Tel(続柄):※2※
所属団体:※3※(公開/非公開)
経験拳種:※3※(公開/非公開)
参加種目:  0-M,短-S,中-S,中-M,長-S ※複数可,
身  長:    cm
体  重:    kg
振込日 :
 振込先: SONY 銀行, 本店営業部( 店番:001) 普通:9054638 カワタヒデシ

予定試合
 0-M:暗器Middle試合;ナイフ,クボタン,素手で組み討ち有り
 短-S:佐助器Soft試合;短棒,ヌンチャク,組み討ち無し
 中-S:短兵Soft試合;剣,ヌンチャク,組み討ち無し
 中-M:短兵Middle試合;剣,ヌンチャク,組み討ちあり
 長-S:長兵Soft試合;棍,組み討ち無し

希望する武器・ルールの提案を歓迎致します。
現在,鋭意Softヌンチャクの制作中。

『日中技剣器械協会』設立のお知らせ:このたび,新たに「武器を用いた対人攻防技術の向上を目指す試合」を開催を通して,中国武術及び諸武術の発展に寄与すべく,掲題にあります組織を設立致しました。武術関係者各位及び

.Association, Format

武術に興味あるすべての人の一助となるべく奮励努力する所存ですので,ご支援ご鞭撻の程お願い申し上げます。
===============

①協会の目的(Concept)
(中国武術界に限定せず)諸武術及び武術界の発展に寄与する。
②運営方針(Approach)
  修行者の技術向上と交流及び友好関係育成の為の技術交流試合を開催する。
・勝敗を決めない。(ガイドラインの為のポイントコールは実施)
・大会開催(予定)者のサポート。
③手段(Tool)
「武器の長さ」と「用具&ルールの危険度」を組み合わせた複数の試合の実施
  ◆武器の長さによる分類
   0】暗 器:掌中に隠せる武器(ナイフ・寸鉄・クボタン・点穴針・万力鎖等)
   短】佐助器:上着・鞄に隠せる武器(伸縮警棒・ヌンチャク・九節鞭等)
   中】短 兵:1m未満の武器(剣・フェンシング・日本刀・杖・刀・半棒等)
   長】長 兵:1m以上の武器(槍・薙刀・六尺棒・棍・双手剣・苗刀等)
  ◆用具&ルールの危険度による分類
   S】Soft:クッション素材の器具による武器のみの試合
   M】Middle:軽量素材の器具を用いた組み討ちの試合
   H】Hard:実物近似重量の器具を用いた組み討ちの試合
④運営組織
   会 長:常松 勝(日中武術交流協会代表)
 副会長:劉 品正(華夏伝統武功協会代表)
 副会長:劉 湘穂(中国伝統武功協会代表)
 事務局:河田秀志(散打友好協会事務局兼任)
参考資料:“撃剣競技”企画書.pdf

大会告知:『第1回撃剣器械交流大会』この度,新たに「武器を用いた対人攻防技術の向上を目指す試合」を開催することとなりましたので,告知させて戴きます。併せて,大会のサポートを通して,日中の伝統武術における武器を用いた

.Association, Format

対人攻防技術の向上・交流の場を提供する団体として「日中技剣器械協会」を設立する運びとなりましたので,お知らせさせて戴きます。
===============

大会名:第1回撃剣器械交流大会
①日時: 2012/2/10(日)※ 9:45~12:30(選手集合9:30) 
②場所: 中央区総合SC第1武道場武道場
    (中央区日本橋浜町2丁目59番1号 区立浜町公園内)
③主催:日中技剣器械協会
④内容:武器使用時の対人攻防技術、対応力を育成するための練習の場です。
    多くのルールや幅広い相手と対戦して、経験を積み、交流を広げる為
    勝敗を決めない交流試合を複数回体験できる大会です。
⑤備考:「武器の長さ」と「用具&ルールの危険度」を組み合わせた
    複数の試合を行います。
 ◆武器の長さによる分類
  0】暗 器:掌中に隠せる武器(ナイフ・寸鉄・クボタン・点穴針・万力鎖等)
  短】佐助器:上着・鞄に隠せる武器(伸縮警棒・ヌンチャク・九節鞭等)
  中】短 兵:1m未満の武器(剣・フェンシング・日本刀・杖・刀・半棒等)
  長】長 兵:1m以上の武器(槍・薙刀・六尺棒・棍・双手剣・苗刀等)
 ◆用具&ルールの危険度による分類
  S】Soft:クッション素材の器具による武器のみの試合(実施)
  M】Middle:軽量素材の器具を用いた組み討ちの試合(一部実施)
  H】Hard:実物近似重量の器具を用いた組み討ちの試合(計画中)
 ・観 戦 無料。出入り自由、たくさん方のご来場をお待ちしております。 
 ・出場資格 武術を志す方ならば誰でもかまいません。
  日本・中国に限らず,諸国の武道武術の参加を希望しています。
  ・出場費用 :3,000円(複数試合可,散打友好大会同時参加千円割引)
  ・申込み 1月31日までに必着。(メール中心、Faxも可)
    申込書の請求は、電話・電子メールにて早めにお願い致します。
    (下記のWEBからもダウンロード可能です。)
 ・日中技剣器械協会事務局
  〒143-0012 東京都大田区大森東1-23-23 河田方
 携帯 090-6143-2350 固定 03-3768-2349 
 E-mail    sandayuko@gmail.com
 ホームページ http://www3.big-net/~bujutsu
 ブログ    http://www3.big.or.jp/~bujutsu/wordpress/ 

常松老師と打合せ】日中技剣器械協会の進め方について話すのは楽しいけど,日中関係の見通しについての話は,明るい見解を提示できないので,苦しい。昨年秋はさすがに落ち込んでらしたので,明るい見通しをお話したいのだが,,,。

.Association

 日本サイド:安倍総理は,前回の経験もあるし,国是が経済優先であろうから大丈夫だと思うけど,経済成長と格差是正さらに自由化を求められている中国サイド:(江沢民系列の)習近平氏が姿勢を軟化させるとは考え難いな,と。

 長期的視点に立って,阿片戦争以来のレ・コンキスタと考えている向きもあるようだし,,。
 そうだとしたら,沖縄を占有して±ゼロなのか~。当然,そこで止めるような人達ではあるまいし,,,。
 その場合の仮想敵No.1に軟化するとは考え難い。

 短期的=大戦後の世界秩序の視点に立脚しても,激減しているらしい日本からの受注や直接投資が旧に復する事がベネフィットになるとは考え難いな,と。

 国力の差が更に開いて,日本のような小物は相手にしない,という状況も考えてみたけど,(両面外交を上手にこなす韓国に較べて)敵国の一番の子分として,ちょうど冷戦下のキューバのような扱いを受けそうな気がしてきた,,,。(汗)

 明るい話ができるようになるためにも,情報をあつめないと,,,。