大会告知:『第1回撃剣器械交流大会』この度,新たに「武器を用いた対人攻防技術の向上を目指す試合」を開催することとなりましたので,告知させて戴きます。併せて,大会のサポートを通して,日中の伝統武術における武器を用いた

.Association, Format

対人攻防技術の向上・交流の場を提供する団体として「日中技剣器械協会」を設立する運びとなりましたので,お知らせさせて戴きます。
===============

大会名:第1回撃剣器械交流大会
①日時: 2012/2/10(日)※ 9:45~12:30(選手集合9:30) 
②場所: 中央区総合SC第1武道場武道場
    (中央区日本橋浜町2丁目59番1号 区立浜町公園内)
③主催:日中技剣器械協会
④内容:武器使用時の対人攻防技術、対応力を育成するための練習の場です。
    多くのルールや幅広い相手と対戦して、経験を積み、交流を広げる為
    勝敗を決めない交流試合を複数回体験できる大会です。
⑤備考:「武器の長さ」と「用具&ルールの危険度」を組み合わせた
    複数の試合を行います。
 ◆武器の長さによる分類
  0】暗 器:掌中に隠せる武器(ナイフ・寸鉄・クボタン・点穴針・万力鎖等)
  短】佐助器:上着・鞄に隠せる武器(伸縮警棒・ヌンチャク・九節鞭等)
  中】短 兵:1m未満の武器(剣・フェンシング・日本刀・杖・刀・半棒等)
  長】長 兵:1m以上の武器(槍・薙刀・六尺棒・棍・双手剣・苗刀等)
 ◆用具&ルールの危険度による分類
  S】Soft:クッション素材の器具による武器のみの試合(実施)
  M】Middle:軽量素材の器具を用いた組み討ちの試合(一部実施)
  H】Hard:実物近似重量の器具を用いた組み討ちの試合(計画中)
 ・観 戦 無料。出入り自由、たくさん方のご来場をお待ちしております。 
 ・出場資格 武術を志す方ならば誰でもかまいません。
  日本・中国に限らず,諸国の武道武術の参加を希望しています。
  ・出場費用 :3,000円(複数試合可,散打友好大会同時参加千円割引)
  ・申込み 1月31日までに必着。(メール中心、Faxも可)
    申込書の請求は、電話・電子メールにて早めにお願い致します。
    (下記のWEBからもダウンロード可能です。)
 ・日中技剣器械協会事務局
  〒143-0012 東京都大田区大森東1-23-23 河田方
 携帯 090-6143-2350 固定 03-3768-2349 
 E-mail    sandayuko@gmail.com
 ホームページ http://www3.big-net/~bujutsu
 ブログ    http://www3.big.or.jp/~bujutsu/wordpress/ 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中